設備のご紹介

Machinery

3Dプリンター

DigitalWaxSystems 社製

DW-029X

概要

高性能ガルバノスキャナー搭載の光造形機
超精密造形に使用

最小積層ピッチ:0.02mm
最大造形サイズ:150×150×200mm
適用素材:セラミックス配合樹脂、高耐熱樹脂、透過性樹脂、ABSライク 等


エスラボ社製

S3DP666

概要

FDM(熱溶解積層)方式で最大サイズの3Dプリンター
造形サイズが大きいFDM樹脂造形に使用

最小積層ピッチ:0.1mm
最大造形サイズ:600×600×600mm
適用素材:ABS、PLA 等、 FDM用素材全般


フュージョンテクノロジー社製

L-DEVO M4040

概要

FDM(熱溶解積層)方式の大型3Dプリンター
造形サイズが比較的大きいFDM樹脂造形に使用

最小積層ピッチ:0.1mm
最大造形サイズ:400×400×400mm
適用素材:ABS、PLA 等、 FDM用素材全般


Makerbot 社製

Replicator2X

概要

FDM(熱溶解積層)方式の中型3Dプリンター
造形サイズが小~中サイズ程度のFDM樹脂造形に使用

最小積層ピッチ:0.1mm
最大造形サイズ:246×152×155mm
適用素材:ABS、PLA 等


TierTimeTechnology 社製

UP! Plus2

概要

FDM(熱溶解積層)方式の小型3Dプリンター
造形サイズが比較的小さいFDM樹脂造形に使用

最小積層ピッチ:0.15mm
最大造形サイズ:140×140×135mm
適用素材:ABS、PLA 等

レーザーカッター

Universal Laser Systems 社

VLS3.50

概要

デスクトップレーザー加工機
樹脂材/ 木材の切断、表面彫刻、金属表面への刻印などに使用

最大加工サイズ:610×305mm
最大加工厚:アクリル板で13mm 程度

3Dスキャナー

3D Systems 社

NextEngine HD Pro

概要

デスクトップ3Dスキャナー( レーザー三角測量方式)
比較的小さいものの3Dデータ化に使用

精度:Macro モードで±0.1、Extend モードで±0.3mm
スキャン範囲( 距離):Macro モードで190.5 ~ 292.1mm、Extend モード で558.8 ~ 1016mm
スキャン範囲( 縦横幅):Macro モードで129.5×96.5mm、Extend モード で584.2×431.8mm

STL 編集ソフト

マテリアライズジャパン社

Magics RP

概要

3D プリントのためのSTL編集ソフト
3Dデータの変換/ 修正、サポート設計、造形データ作成などに使用

機能:ファイルインポート、STLデータの修正と最適化、エラーチェック、刻印追加、分割編集・・・他