HOME > デジタルファブリケーション > 3Dスキャナ株式会社OGN(オージーエヌ) 3DCADによる設備設計&コンサルティング・生産技術

3Dスキャナ

3Dスキャナとは、実物の形状をバーチャル空間に取り込みデータ化する装置です。

レーザー等の光線を対象物に照射し、反射データから実物の立体形状を3Dデータに変換します。 3Dプリンタ技術が目覚ましい進歩を見せる中、3Dスキャナも高性能化、低価格化が進行しており、医療、スポーツ、アパレル、工業分野など、幅広い分野での導入がますます進んでいます。 特に工業分野では、リバースエンジニアリング(構造の分析や調査)、部品形状計測などで盛んに用いられています。

NextEngine HD Pro(3D Systems社)
デスクトップ形 3Dレーザースキャナ